Do Your Job - NFL Patriots Fan Blog -

NFLのNew England Patriot(ニューイングランド・ペイトリオッツ)のファンブログです。

思ったこと

Week 5 vs IND - 観戦会 -

昨年も実施しましたが、今年もやろうと思います。観戦会。

急遽、金曜夜、連休前という悪条件で、申込みがあるかわかりませんが、Week 5をいっしょに観戦しませんか?

場所は、東京都港区赤坂です。

10月5日(金)19:00に視聴開始します。

参加費はなく、各自で自分の食べ物やお酒などを買ってきていただければと思います。

喫煙は不可、人数は4名まで。

参加可能な方は、ブログ横のメッセージからお願いします。

参加条件はありませんが、気持ちよく観たいので、アンチPatsはお断り。ただ、このときまで、ゲーム結果をみないようにお願いします。真っ白なままで一喜一憂しましょう。

なお、観戦の模様を写真にとったり、ブログにあげたりすることはありません。単純に、私がそのときに観るので、なんならいっしょに観ませんか、というものです。

締め切りは明日4日(木)の17:00とします。

ご参加お待ちしています。


53ロスター予想 take 2

プレWeek3を終えてのロスター予想。take 1から消した選手は取消し線、追加した選手はボールドで示しています。

■QB(2): トム・ブレイディ、ブライアン・ホイヤー

不変。

■RB(6): ジェームス・ホワイト、ジェレミー・ヒル、レックス・バークヘッド、ブランドン・ボールデン、ジェームス・デヴェリン、 ソニー・ミシェルマイク・ギリズリー

ケガが治ったので、ミシェルはロスター入り。ヒルと交互に使われているところをみると、ギリズリーもロスターに残るでしょうか。ただ、ミシェルが復帰するのに、ヒルとギリズリーの両方が必要でしょうか。契約面をみても、どちらをリリースしてもデッドキャップに大した違いはありません。ケガがちなところをみると、ヒルをリリースかな。ボールデンとはどこかのタイミングで契約すると思います。

■TE(3): ロブ・グロンコウスキー、ジェイコブ・ホリスター、ドウェイン・アレン

不変。ホリスターがプレWeek3に出ていなかったのは気がかりです。

■WR(5):  クリス・ホーガン、フィリップ・ドーセット、コーダレル・パターソン、デビン・ルーシエン、ライリー・マッキャロン、マシュー・スレイター
※ ジュリアン・エデルマンは4ゲーム出場停止によりノーカウント

プレWeek3にて、ルーシエンは1stチームでのスナップに参加できませんでしたからね。

■OL(8): トレント・ブラウン、ジョー・チューニー、デビッド・アンドリュース、シャック・メイソン、マーカス・キャノン、ラドリアン・ウェドル、コール・クロストン、テド・カラス、ウルリック・ジョン
※IR: アイザイア・ウィン

プレWeek3では、ウェドルの代わりにジョンが出場しました。その後のベリチックのインタビューで、ジョンとともにマット・トービンの名前が出ていたのですが、クロストンは触れられず。ウィンがいない中、C/Gの控えはカラスということになりそうです。

■DL(4): ローレンス・ガイ、ダニー・シェルトン、マルコム・ブラウン、アダム・バトラー

不変。

■DE(4): トレ・フラワーズ、エイドリアン・クレイボーン、デトリッチ・ワイズ、デレク・リバース、ケイオンタ・デービス

落ちるとすればデービス。プレWeek3ではいいところを見せられず。スピードとパワーはあるみたいですが、腕の使い方などのテクニック面がイマイチでしょうか。

■LB(6): ドンタ・ハイタワー、カイル・ヴァン・ノイ、エランドン・ロバーツ、ジャワン・ベントリー、マーキス・フラワーズ、ニコラス・グリズビー、クリスチャン・サム

1stチームでのスナップに参加していなかったフラワーズの代わりに、ドラフト6巡クリスチャン・サムを入れてみました。契約内容からもフラワーズのリリースはありそうです。

■CB(6): ステフォン・ギルモア、エリック・ロウ、デューク・ドーソン、ジョナサン・ジョーンズ、ケイオン・クロッセン、J.C.ジャクソンサイラス・ジョーンズ

練習で評判の高かったJ.C.ジャクソンはゲームに出てサッパリでしたね。クロッセンはパスを通されていましたが、それでも良いパスディフェンスもありました。個人的に応援したいですし。サイラス・ジョーンズはリターンゲームでのウェポンになりそうです。

■S(6): デビン・マコウティー、パトリック・チャン、デュラン・ハーモン、ネイト・エブナー、ブランドン・キング、ジェイソン・マコウティー

そうか、リチャーズの代わりはジェイソン・マコウティーか、という結果でした。

■ST(3): Kスティーブン・ゴスコウスキー、Pライアン・アレン、LSジョー・カルドナ

不変。


53ロスター予想 take 1

現段階でのロスター予想を。

■QB(2): トム・ブレイディ、ブライアン・ホイヤー

ブレイディが今のデキなら、ダニー・エトリングの入る余地はないでしょう。

■RB(5): ジェームス・ホワイト、ジェレミー・ヒル、レックス・バークヘッド、ブランドン・ボールデン、ジェームス・デヴェリン
※IR: ソニー・ミシェル(予想)

契約があと1年だし、STやパッシング・ゲームで使えないということでマイク・ギリズリーはロスターに残れないと予想。プレシーズンで活躍したラルフ・ウェブはPSですかね。ケガが治れば、当然ミシェルはロスター入り。

■TE(3): ロブ・グロンコウスキー、ジェイコブ・ホリスター、ドウェイン・アレン

今シーズンはランO#がカギになると思うので、アレンはロスター入りするでしょう。ホリスターは抜けたアメンドーラの代わりを務めることになりそうです。ドラフト7巡のイゾーはPSでしょうか。

■WR(6):  クリス・ホーガン、フィリップ・ドーセット、コーダレル・パターソン、デビン・ルーシエン、ライリー・マッキャロン、マシュー・スレイター
※ ジュリアン・エデルマンは4ゲーム出場停止によりノーカウント

プレシーズン4戦目が終わった後にトレードがあると予想。そうでないと、ヘルシーかつO#スナップに参加しそうなWRはホーガン、ドーセット、パターソンの3名になります。ブリットとデッカーはリリースしたとしても他のチームにすぐには迎えられないでしょうから、シーズンがはじまった後に再契約することもあるでしょう。クックスとアメンドーラが去り、ミッチェッルがいない今、非常に層が薄いです。ジョーダン・マシューズのケガは大誤算でした。
エデルマン復帰の際には、ルーシエンがリリースされるでしょう。

■OL(8): トレント・ブラウン、ジョー・チューニー、デビッド・アンドリュース、シャック・メイソン、マーカス・キャノン、ラドリアン・ウェドル、コール・クロストン、テド・カラス
※IR: アイザイア・ウィン

ウィンがケガをしたとしても、ここは盤石。キャノンのケガの回復具合だけが気がかりです。あとは、マット・トービンが入るかどうかですね。

■DL(4): ローレンス・ガイ、ダニー・シェルトン、マルコム・ブラウン、アダム・バトラー

ヴィンセント・ヴァレンタインがどうかですが、プレシーズンゲームでの序列をみる限り、バトラーが今一歩リードでしょうか。

■DE(5): トレ・フラワーズ、エイドリアン・クレイボーン、デトリッチ・ワイズ、デレク・リバース、ケイオンタ・デービス

最大の惑星はデービス。フラワーズ、クレイボーンの2枚看板に、ワイズ、リバース、デービスのさらなる成長が見込めれば、今シーズンのパスラッシュは期待できるかもしれません。

■LB(6): ドンタ・ハイタワー、カイル・ヴァン・ノイ、エランドン・ロバーツ、ジャワン・ベントリー、マーキス・フラワーズ、ニコラス・グリズビー

STとしても期待できるドラフト6巡のクリスチャン・サムが入るかどうかですね。サムが入るようであれば、グリズビーがリリースか。

■CB(6): ステフォン・ギルモア、エリック・ロウ、デューク・ドーソン、ジョナサン・ジョーンズ、ケイオン・クロッセン、J.C.ジャクソン

クロッセンとジャクソンを入れてみました。ライアン・ルイスはPSですかね。今のデキならジェイソン・マコウティーはリリースでしょうか。

■S(5): デビン・マコウティー、パトリック・チャン、デュラン・ハーモン、ネイト・エブナー、ブランドン・キング

ジョーダン・リチャーズがいよいよリリースかな、と。

■ST(3): Kスティーブン・ゴスコウスキー、Pライアン・アレン、LSジョー・カルドナ

盤石。PボホルケスはPSでしょうね。


Patsのケガ人の回復具合

もうすぐトレーニングキャンプがはじまりますが、気になるのはケガ人の回復具合。

昨シーズンにIR行きになった主な選手は、以下のとおり。

LBドンタ・ハイタワー
WRジュリアン・エデルマン
RTマーカス・キャノン
DEデレック・リバース
Sネイト・エブナー
CBサイラス・ジョーンズ
WRマルコム・ミッチェル
CBジョナサン・ジョーンズ

このうち、エデルマン、キャノン、リバース、CyジョーンズはOTAにも姿を見せて、回復状況は良さそうに思います。

ハイタワーとエブナーもおそらくは大丈夫ではないでしょうか。

問題は、ミッチェルとJoジョーンズですね。

Joジョーンズについては、ドラフトでデューク・ドーソンを獲得し、J.C.ジャクソンやライン・ルイスが頭角を現しているので、それほど問題ではないのかもしれません。

一方で、WRは1000Ydsレシーバーのブランディン・クックスが抜けて、際だった補強も無い状況では、ミッチェルにかかる期待は大きいと思います。新加入のジョーダン・マシューズががんばってくれれば、その不安も無くなるのですが。

トレーニングキャンプ初日は、ミッチェルがフィールドに現われるのか、ブレイディとマシューズの連携はうまくいくのか、に注目です。


All or Nothing - ミシガン大 -

アマゾンプライムで配信されている「All or Nothing」ですが、現在ミシガン大学編が配信されています。

ミシガン大学のHCはジム・ハーボー。元SFのHCですね。

ハーボー自身もミシガン大学出身。そして、ミシガン大学といえば、われらがQBトム・ブレイディの母校ですね。

大学のある場所は有り体にいえば田舎。そうか、ここで東海岸から移ってきたブレイディはフットボールに打ち込んだのか、と思ってしまいました。

ハーボーはとにかくアツイ。ハングリーになれ、といえばいいものを、ダークサイドが必要、というのはどうかなぁ、と思ったりもしますが、まぁ情熱溢れるコーチングですね。50代半ばとはとても思えません。

そのハーボーですが、PatsのHCビル・ベリチックの言葉を引用しています。

曰く、選手を選別するのはコーチではない、選手自身だ、と。だから、激しく競争しろ、といっています。

第1話ではフロリダ大学とのゲームの模様が描かれています。

ミシガン大学のQBウィルトン・スペイトのパスをPick6したフロリダ大学のCBは誰有ろう、デューク・ドーソン。そう、Patsのドラフト2巡のドーソンです。思わぬところで出会しました。

このゲームをみていると、本当にQBはメンタルが大事なんだなぁと思います。ミシガン大のQBはメンタルがとにかく弱い。肝が据わっているARIに指名されたジョシュ・ローゼンぐらいがちょうどいいのかもしれませんね。

まだ1話しかみていませんが、これからみていこうと思います。

■ ■ ■

リリースされたOTアントニオ・ガルシアですが、ウェーバーにかけられてNYJがクレーム。新天地での活躍に注目です。

現在、NBAでは各カンファレンスのファイナルが行われています。Patsと同じくボストンをホームとするボストン・セルティックスはクリーブランド・キャバリアーズと対戦しています。

ゲームをみていると、TOのときにカメラが有名人をとらえるのですが、その中にロバート・クラフト・オーナーの姿がありました。VIP席などではなく、普通に観客席に座っています。

この人は本当にスポーツ観戦が好きなんですね。

セルティックスのゲームをみていて、誰かPatsの選手がみにきていないか探すというのも楽しいです。


Pats/NFL本






スポンサードリンク
記事検索
最新コメント
Patriots Active Roster

2 QB Brian Hoyer
3 K Stephen Gostkowski
6 P Ryan Allen
10 WR Josh Gordon
11 WR Julian Edelman
12 QB Tom Brady
13 WR Phillip Dorsett
15 WR Chris Hogan
18 WR Matthew Slater
21 DB Duron Harmon
23 S Patrick Chung
24 CB Stephon Gilmore
25 DB Eric Rowe
26 RB Sony Michel
27 DB J.C. Jackson
28 RB James White
30 CB Jason McCourty
31 DB Jonathan Jones
32 DB Devin McCourty
34 RB Rex Burkhead
35 DB Keion Crossen
36 LB Brandon King
41 CB Cyrus Jones
43 DB Nate Ebner
46 FB James Develin
47 TE Jacob Hollister
49 LS Joe Cardona
50 LB Nicholas Grigsby
51 LB Ja'Whaun Bentley
52 LB Elandon Roberts
53 LB Kyle Van Noy
54 LB Dont'a Hightower
58 DL Keionta Davis
60 C David Andrews
61 OL Marcus Cannon
62 OL Joe Thuney
63 OL Brian Schwenke
68 OL LaAdrian Waddle
69 OL Shaq Mason
70 DL Adam Butler
71 DL Danny Shelton
74 OT Cole Croston
75 OL Ted Karras
77 OL Trent Brown
83 TE Dwayne Allen
84 WR Cordarrelle Patterson
87 TE Rob Gronkowski
90 DL Malcom Brown
91 DL Deatrich Wise Jr.
93 DL Lawrence Guy
94 DE Adrian Clayborn
95 DE Derek Rivers
96 DL Geneo Grissom
98 DL Trey Flowers

(2018/09/20現在)