Do Your Job - Patriots Fan Blog -

NFLのNew England Patriot(ニューイングランド・ペイトリオッツ)のファンブログです。

ニュース

Week 10 @ DEN - Injury Report (2) -

DTブラウン(Ankle)、RTキャノン(Ankle)、WRホーガン(Shoulder)がOUTです。DEN戦には出ません。

WRアメンドーラ(Knee)、CBギルモア(Concussion / Ankle)、DLマーシュ(Shoulder)、CBロウ(Groin)がQUESTIONABLEです。ただ、ギルモアとロウはDENに向かったということで、この2人はゲームに出る可能性があります。

一方、新たなQUESTIONABLEとして、TEベネット(Shoulder)の名前が挙がりました。

GB側の言い分では、ベネットは「torn rotator cuff」(回旋筋腱板損傷)でIRに入れられることになるといっていました。

しかし、Patsでのフィジカル・テストにパスして、金曜日の練習に参加しています。背番号は昨シーズンと同じく88番。DEN戦に出るかどうかはわかりませんが、チームに帯同する予定です。

チーム公式のデプスチャートをみると、ベネットは2ndに入っています。ちなみに、先日加入したDTフランソワは3rd。Patsとしてはベネットを立派な戦力としてみているようです。

TEのデプスは4人。これでベネットがゲームに出て、活躍でもすれば、アレンとホリスターのいずれかはリリースということになるでしょうか。単純に考えれば、2ndの座を明け渡し、ベネットよりもサラリーが高いアレンの分が悪いのかもしれません。

DENのOUTはゼロ。練習制限のQUESTIONABLEもTスティーブンソンの1人だけ。DENは万全の状態ですね。


TEベネットをクレーム

GBにリリースされ、ウェイバーにかけれていたTEマーテラス・ベネットをPatsがクレームして、見事成功したようです。

代わりに、DEグリッソムがリリースされました。

ベネットを失ったことで2018ドラフトで4巡か5巡の補償ピックを得られる予定でしたが、ベネットを獲得したことでこの機会は無くなります。

ベネットのケガの具合がどうかわかりませんが、無事ならば近々ゲームに出るのかもしれません。

ただ、まだベネットがPatsのもとを訪れたという報道はありませんので、ベネットがPatsの一員になるのかは今のところは不明です。もちろん、そうなってくれることを期待して止みません。


Week 10 @ DEN - Injury Report -

現地水曜日のインジャリー・レポートが出ました。

既報のとおり、DTブラウン(Ankle)、RTキャノン(Ankle)、WRホーガン(Shoulder)がDNP(練習不参加)です。

さらに、WRアメンドーラ(Knee)、CBギルモア(Concussion / Ankle)、DLマーシュ(Shoulder)、CBロウ(Groin)がLP(練習制限)ですね。

LPの選手はゲームに出られる状態だと思いますが、DNPの面子はおそらくゲームに出ないでしょうね。

LBマクレリンについては名前がありませんが、彼はIRにいるままです。本来のケガは癒えたようですが、脳震盪のためにIRにいるようです。

しかも、間が悪いといいますか、PatsはマクレリンをIRから出すために、IRから復帰できる2つの枠のうち1つをすでに使っていたということです。う~ん。

ブラウンの代わりは最近獲得したDTジャン・フランソワが務め、キャノンの代わりはOTウェドル、ホーガンの代わりはWRドーセットが務めることになるのでしょう。

ドーセットについては、HCベリチックは期待しているようです。一方で、当の本人は、システム習得中にあるという認識でしょうか。繰り返し練習しなければいけない、といっています。

また、ドーセットは、QBブレイディとINDのQBアンドリュー・ラックとの比較をしています。2人は、豪腕で、賢明で、練習のムシということで共通しているが、ブレイディはより鍛えられており、ラックは道端で見かけられるような人物といっています。良い風に捉えればブレイディの方が洗練されている、悪い風に捉えればブレイディの方が近づき難い、といえるでしょうか。年齢差がありますからね。

ところで、ジャン・フランソワについては、書こうと思っていたことを1つ忘れていました。

彼は、ダンキン・ドーナツの店舗を30件所有しているということです。将来的には50~100店舗ぐらい所有したいとか。今あるお金を将来も持てるとは限らず、本業とは違う収入源を2つか3つ持っておいた方が良い、といっています。しかも、ドーナツのアイデアも出していて、電子レンジで温める時間にもこだわりがあるとのこと。

フランソワ、興味深いです。

[追記]
ex-Patsで、GBのTEベネットがリリースされたようです。本人は肩をケガしており、引退を仄めかしていますが、Pats側は接触するでしょうか。


火曜日の練習&DTフランソワと契約 他

現地火曜日の練習では、DTブラウン、RTキャノン、WRホーガン、LBマクレリン、LTソルダーが欠席しました。

このうち、ソルダーはケガによるものではないようです。

また、ハイタワーはIRに入りました。

マクレリンですが、ハイタワーに代わって、IRから出てロスター入りするのではと目されていましたが、今シーズンはプレイしないかも、という報道がなされています。状況はよくわかりませんが、どうやら脳震盪を起こしたようです。

CBロウはどうやら復帰可能のようですね。こちらは良かった。

これでCBクロップは、バトラー、ギルモア、ロウ、バデモーシ、J.ジョーンズと、なかなかの面子になります。

一方で、ホーガン、キャノン、ブラウンは、おそらくDEN戦には出ないでしょうね。

ホーガンの代わりはWRドーセットが務めることになります。HCベリチックはドーセットについて週毎に前進しているといっていますが、はたして。

IRにいるWRミッチェルについては、週毎に良くなっている段階で、やっとランニングをはじめたとか。IRから復帰するには今しばらく時間がかかりそうです。

キャノンの代わりはOTウェドルが務めるのでしょう。

なお、RESERVE/NON-FOOTBALL INJURYにいたOLアンドリュー・ジェクスも練習に復帰したとのことです。

■ ■ ■

PatsはベテランDTのリッキー・ヂャン・フランソワと契約しました。ハイタワーの代わりにロスター入りします。

ヂャン・フランソワは、30歳で、2009年からSF、IND、WAS、GBでプレイ経験があります。元々はSFによる2009年ドラフトの7巡指名ですね。

今シーズンはGBと1年3Mで契約しています。6ゲームに出場しているようですが、11/1にリリースされています。即戦力であり、良い補強ですね。早速、DEN戦に出場するのではないでしょうか。

ただ、フランソワと契約したということは、ブラウンのケガの容態が芳しくないのか、DTヴァレンタインの復帰が見込めないのか、といった可能性があります。

この2人には早く復帰してもらいたいのですが。

■ ■ ■

QBホイヤーがインタビューに答えています。

いろいろなオプションがあるけれども、Patsに戻る機会があるのなら、逃したくなかった、といっています。

また、自分にとっても、家族にとっても、以前に住んでいた場所には親しみがある、とも。

Patsに戻ってきたことを喜んでいるようです。

彼にとっても、Patsにとっても良かったですね。

■ ■ ■

最後に、QBガロポロのトレードに先んじてブレイディのトレードの話が出たことについて。

ベリチックはこれをフェイク・ニュースだといっています。真相はいかに。



ガロポロの前にブレイディ

QBガロポロのSFへのトレード話の後日譚。

どうやら、SFのGMジョン・リンチは、オフシーズンの間にもガロポロのトレードをもちかけたようです。

しかし、HCベリチックの返答は「No」。

そこで、シーズン中のトレード期限に際して、リンチはベリチックにこう尋ねたようです。

「ガロポロはトレードに出さないんだろう、それならトム・ブレイディをトレードに出してくれない?」

これに対して、ベリチックは

「私に何を頼んだ?」

と答えたとか。

それに対して、リンチは、

「トム・ブレイディをトレードするか尋ねているんだ、だってガロポロはダメだっていったから。」

それに対して、ベリチックは、

「本当にトム・ブレイディをトレードに出すか尋ねたのかい? 歴史上最も優れたQBをトレードに出すか本当に尋ねたのかい?」

これに、リンチは、

「それで、答えはNoかい?」

と問うたそうです。

いやぁ、面白いですね。ベリチックをビックリさせるなんて、リンチはなかなかのやり手ですね。

リンチなりの交渉術として、ガロポロが本命だったとは思いますが。もしブレイディをトレードできるとわかったのなら、いったいどういう条件を用意したのかが気になるところです。

ベリチックにはブレイディをトレードに出す意向はさらさらないようです。


Pats本


スポンサードリンク
記事検索
最新コメント
Patriots Active Roster

2 QB Brian Hoyer
3 K Stephen Gostkowski
6 P Ryan Allen
12 QB Tom Brady
13 WR Phillip Dorsett
14 WR Brandin Cooks
15 WR Chris Hogan
18 WR Matthew Slater
21 CB Malcolm Butler
23 S Patrick Chung
24 CB Stephon Gilmore
25 DB Eric Rowe
28 RB James White
29 CB Johnson Bademosi
30 DB Duron Harmon
31 DB Jonathan Jones
32 DB Devin McCourty
33 RB Dion Lewis
34 RB Rex Burkhead
35 RB Mike Gillislee
36 DB Brandon King
37 DB Jordan Richards
38 RB Brandon Bolden
43 DB Nate Ebner
45 LB David Harris
46 FB James Develin
47 TE Jacob Hollister
49 LS Joe Cardona
51 LB Trevor Reilly
52 LB Elandon Roberts
53 LB Kyle Van Noy
55 DE Cassius Marsh
59 LB Marquis Flowers
60 C David Andrews
61 OL Marcus Cannon
62 G Joe Thuney
68 OL LaAdrian Waddle
69 OL Shaq Mason
70 DL Adam Butler
71 OL Cameron Fleming
74 OL Cole Croston
75 G Ted Karras
77 OT Nate Solder
80 WR Danny Amendola
83 TE Dwayne Allen
87 TE Rob Gronkowski
88 TE Martellus Bennett
90 DL Malcom Brown
91 DL Deatrich Wise
93 DL Lawrence Guy
94 DL Ricky Jean Francois
97 DL Alan Branch
98 DL Trey Flowers

(2017/11/18現在)
メッセージ

名前
メール
本文
NFLブログ集
Patsファッション
オススメAIロボット


ウチも使ってます。
  • ライブドアブログ