もうすぐトレーニングキャンプがはじまりますが、気になるのはケガ人の回復具合。

昨シーズンにIR行きになった主な選手は、以下のとおり。

LBドンタ・ハイタワー
WRジュリアン・エデルマン
RTマーカス・キャノン
DEデレック・リバース
Sネイト・エブナー
CBサイラス・ジョーンズ
WRマルコム・ミッチェル
CBジョナサン・ジョーンズ

このうち、エデルマン、キャノン、リバース、CyジョーンズはOTAにも姿を見せて、回復状況は良さそうに思います。

ハイタワーとエブナーもおそらくは大丈夫ではないでしょうか。

問題は、ミッチェルとJoジョーンズですね。

Joジョーンズについては、ドラフトでデューク・ドーソンを獲得し、J.C.ジャクソンやライン・ルイスが頭角を現しているので、それほど問題ではないのかもしれません。

一方で、WRは1000Ydsレシーバーのブランディン・クックスが抜けて、際だった補強も無い状況では、ミッチェルにかかる期待は大きいと思います。新加入のジョーダン・マシューズががんばってくれれば、その不安も無くなるのですが。

トレーニングキャンプ初日は、ミッチェルがフィールドに現われるのか、ブレイディとマシューズの連携はうまくいくのか、に注目です。


スポンサードリンク