ここ2シーズンで不動のRGを務めたシャック・メイソン。

来シーズンオフに契約が切れます。

インタビューに対して、Patsに留まりたいが、今は現地7/25からはじまるトレーニングキャンプに集中する、と回答しています。

メイソンぐらいになると、引く手数多でしょうから、難しいでしょう。来シーズンオフのFAの目玉になる存在だと思っています。

ところで、想定するPatsのOLのスターターは以下のとおりでしょうか。

RT マーカス・キャノン(5.8M)
RG シャック・メイソン(2.0M)
C  デビッド・アンドリュース(2.4M)
LG イサイア・ウィン(2.1M)/ジョー・チューニー(0.9M)
LT トレント・ブラウン(1.9M)/ラドリアン・ウェドル(1.6M)

スターターOLの合計でも、12.7~14.2M。かなりリーズナブルです。というか、リーグでダントツでしょうか。

CARからJACに行ったアンドリュー・ノーウェルの5年66.5Mは別格としても、PatsをリリースされてTENのGを務めるジョシュ・クラインが4年26.5M(Ave.6.6M)ですから、メイソンの市場価値は4年32~36Mぐらいはあるでしょう。

Patsに残るとしても、キャノンの5年32.4Mを上回らないでしょうから、提示額は4年24Mぐらいになると思います。これをメイソンが受け容れるかどうか。まぁ、ちょっと厳しいですね。

個人的には、来シーズン以降もメイソンの姿を見たいんですけれどね。

■ ■ ■

ところで、PatsからLARに移ったWRブランディン・クックス。5年80Mで契約延長だとか。

Patsとしては手も足も出ませんでしたね。

ブレイディやブリーズが能力を引き出してきたクックスを、LARのQBゴフが同じように活かせるか。

昨シーズンは1000Ydsを越えたレシーバーがLARにはいませんでしたからね。ゴフにとっては試金石でしょうね。楽しみです。


スポンサードリンク