Patsは来年(2019)のドラフト3巡を差し出す代わりに、CLEからDTシェルトンと今年の5巡を受け取りました。

3巡は今年のではなく来年の、というのがミソですかね。そしてCLEから受け取る5巡は今年分。今年はできるだけドラフトしたいということでしょうか。

そして、DTダニー・ショルトン。2015ドラフトの1巡12位ということしかわかりません。せめて、ロスターカットを免れて開幕まで残って欲しいですね。

ところで、今シーズンオフは後手に回っているPats。

DLマイケル・ベネットを欲するもPHIに先を越されて獲得できず。

CBアキブ・タリブの獲得を試みるも、LARに奪われる。ただ、Patsがどれほどの条件を出したのか、本当にDENと交渉したのかは定かではありません。

CBリチャード・シャーマンについてはどうでしょうねぇ。Patsは果たしてシャーマンに興味を示していたのでしょうか。

ところで、そのシャーマンですが、SFと3年39Mで契約だとか。ガロポロといい、SFはインフレを引き起こしますね。どう考えても、割高だと思うのですが。ただ、LARがあれだけ積極的に動いていますからね。NFC西は、SEAとARIが再建期に突入するだけに、LARとSFとの一騎打ちでしょうか。今のところは駒が揃っているLARが優勢なのでしょうね。


スポンサードリンク