■Pats D# vs JAX O#

偏に、RBフォーネットを止められるか。QBボートルズのスクランブルを阻止できるか。これにかかっています。

正直、D#の豪華さに比べたら、O#は見劣りするように思います。

WRはマーキス・リーとキーラン・コール。ともに獲得Ydsは700台。

そして、弱みはTEにあるのでしょう。先発のルイスが不調らしく、最近のゲームではex-Patsのオショネッシーが活躍しています。

気をつけるべきは、コールへのロングパスと、RBへのショートパスですかね。Patsのセカンダリー陣で、なんとかなりそうです。

JAXのOLは被サックの数が少ないですね。リーグ3位。PatsのDL陣がしっかりと押し込めるかがポイントになりそうです。

TEN戦では、RBヘンリーのランやQBマリオタのスクランブルを防いでいました。これが再現できれば、JAXのO#を無力化できそうです。

■ST

QBブレイディの調子が悪いとなれば、Kゴスコウスキーの出番。

長短関係なく、そのときがくれば、しっかりと決めて欲しいですね。

■スコア予想

Pats 24 - 13 JAX

展開としては、前半は3-10に抑え込まれて、後半はじめにTDを連取して、相手のO#を抑え込む。

そして、4Q早々に勝負をつけるTDをとって、後はJAXにとっていつもと違う展開に持ち込む。

という妄想をしてみます。


スポンサードリンク