現地水曜日の練習から、練習不参加(DNP)は、無し。

限定練習(LP)は、RBギリスリー(Knee)、DTブランチ(Knee)、RBバークヘッド(Knee)、RTウェドル(Knee)、そしてQBブレイディ(Right Hand)となっています。

なんといっても、ブレイディのケガが心配ですね。

現地水曜日の練習中におったケガらしく、X線では異常は無いようです。

ゲームに出られるとしても、今週の練習には出られないかもしれないので、そうなるとスペシャルプレーをはじめとした調整が心配です。うーん。

また、TEN戦でケガを負ったCBジョナサン・ジョーンズはIR行きへ。代わりに、WRバーナード・リーディと再契約しました。

ジョーンズはシーズン終盤になってCBロウと入れ替えられていますが、スロットレシーバーを抑えるのには長けています。ケガがちなロウに何かがあればピンチになります。そして、何より、STでの活躍が素晴らしい。ジョーンズのケガは、文字どおりに痛いですね。

このタイミングでWRミッチェルをアクティブ・ロスター入りさせなかったということで、ミッチェルのシーズン・アウトが確定。こちらも残念です。

一方で、ウェドルが限定練習ながら練習に参加できたのは吉報ですね。こちらは大事に至らなかったようです。

Patsの最大の敵はケガですね。


スポンサードリンク