MIA戦で多くのケガ人を出したPats。

水曜日時点では、LBレイリー(Concussion)とRTウェドル(Ankle)が練習に参加しませんでした。

一方、心配されたLBマーキス・フラワーズ(Knee)、DEトレ・フラワーズ(Rib)、LBヴァン・ノイ(Calf)は制限がありながらも、練習に参加。この3人はそれほど大きなケガではなかったようですね。ただ、練習をしていて状態が思ったよりも悪いことに気付く場合があるので、まだ安心はできません。木曜日、金曜日のレポートにも注目します。

限定練習は、他にWRアメンドーラ(Knee)、CBロウ(Groin)、WRスレイター(Hamstring)、そしてCアンドリュース(Illness)です。アンドリュースは今週から練習に復帰ですね。こちらは朗報。

練習に参加しなかったのは、RTキャノン(Ankle)とWRホーガン(Shoulder)、それにQBブレイディ(Achilles)です。

ブレイディのケガは思ったより悪いのかもしれないですね。MIA戦ではパスの精度がイマイチでした。あくまで、ブレイディにしては、という定点観測によるものですが。

特に、フィールド中央、20ydまでのパスは3/11、1INTでした。身体の揺さぶりも少なく、フットワークも悪かったように思いますからね。本人は大丈夫といっていますが、少し心配です。


スポンサードリンク