水曜日の練習を休んでいたハイタワーですが、どうやら手術を要するケガということで、彼の2017シーズンは終了ということになるとのことです。

ハイタワーの今シーズンの成績は、5ゲームに出場して、12タックル、2アシスト、2サックというもの。

成績自体は平凡ですが、D#のプレーコーラ-であるし、なにより頼れるキャプテンです。

ただ、常にケガとの闘いであり、シーズンフルでの出場となると2013年しかありません。

とはいっても、これまでは毎シーズン12ゲーム以上は出場していたので、十分な戦力ではありました。

LBの布陣をみると、ロスターにいるのはヴァン・ノイ、ロバーツ、ハリス、マーキス・フラワーズ、トレバー・レイリーとなります。

先の記事にも書きましたが、バイ明けにはIRにいたマクレリンも戻ってくるのでしょう。本当なら、ランギーにも活躍して欲しかったのですが、彼もまたケガをしていますからね。

こうみると、ハイタワーがいなくなって、すぐさま戦力が大幅に低下する、なんてことにはならないと思います。

実際、彼が欠場したNO戦、HOU戦には勝利していますからね。D#スタッツは散々でしたが。

ただ、ここ3ゲームはD#が安定していただけに、次のLAC戦がPats D#の試金石になりそうです。

ケガは仕方がないので、せっかくですから、ハイタワーには悪いところは全て治して、来シーズンは元気な姿で戻ってきて欲しいです。まだ、27歳ですからね。まだまだ活躍できます。

なお、WRアメンドーラは練習に戻ったようです。こちらは良かったですね。

スポンサードリンク