DEイーリーがリリースされました。

Patsは今年のドラフト64位を放出する代わりに、イーリーと同72位を得ていました。

パンサーズが放出したがっていたところに、小さい代償で得たということですね。

このイーリー、OTAは欠席するわ、キャンプの1日目は欠席するわ(これはHCベリチックの意向だとも)、練習ではいいところを見せないわ(手抜き?)、プレシーズンゲームでランギャップを埋めないわ、で、正直がっかりしていました。

プレWeek3では、後半になってやっと登場。

その中で、外からラッシュをかけて、いきなり中央に進路変更してQBに突進するプレーがありました。ちょっと、Patsのアサインメントを考えれば、あり得ないプレー。サイラス・ジョーンズがCBブリッツをしかけたプレーです。このプレーでは、イーリーがOTとRBを引き受けて、その外でサイラスがブリッツをかけるというプレーだったのではないでしょうか。けっきょく、サイラスはRBにピックアップされて、ブリッツは不発に終わっています。

Patsでは、DL陣はギャップを埋めて、しっかりと目前のOLをプッシュして、QBやRBをコンテインするというのが鉄則。これをイーグルスに移籍したDEロングは嫌っていたのですが、それでも彼は坦々と役割をこなしていました。Patsの場合、サックを狙う際には、LB、S、CBがブリッツをしかけます。

そういったアサインメントながら、持ち前のテクニックでサックを量産したのが、チャンドラー・ジョーンズであったり、トレ・フラワーズであったりします。ジョーンズは天性のダッシュ力、フラワーズは練習で培ったハンドスキルに優れています。

イーリーのプレーがアサインメントどおりだったとしても、けっきょく、プレWeek3が終わったところで、イーリー放出と相成りました。惜しいとか、もう少し使い方があったのではとかいう気持ちは全くないです。HCベリチックいわく、機能しなかった、ということです。

DE陣の層が薄いのは気がかりですが、プレWeek3で、DT2人にフラワーズ、そして逆サイドにヴァン・ノイがセットして、それなりにQBにプレッシャーをかけることができていました。なにより、ランをしっかりと止めていました。

Patsはフラワーズを相当重宝しているようです。プレWeek2でもユニフォームに着替えていたのですが、出る必要がない、といわれて、サイドラインで待機していたようです。実際、プレWeek3では、彼が入って1stチームのD#が見違えりましたから。これにDL陣と練習を積んでいるドンタ・ハイタワーが加われば、DLはそれほど問題がないのかもしれません。楽観的でしょうか。

ただ、このように、EDGEとして、ヴァン・ノイ、ハイタワーが使えるかもという期待を抱けるのは、新加入のデビッド・ハリスがMLBとして頼れるからだと思います。CBギルモア、WRクックスというスター選手が今シーズンから加入しましたが、ハリスの加入も負けず劣らず大きいと思います。彼がリリースされて、それほど時間を置かずに、Patsが契約に漕ぎ着けたところをみても、当初から期待が大きかったのでしょう。

ということで、現段階では、DEを含めて、1stチームのD#にはそれほど不安を抱えていません。

ただ、2ndチーム以降は別。ここから、プレWeek3の後半を観た感想を含めて。

3Qは、2ndチームが入ったといっても、DT陣はブラウン、ガイ、ブランチ、ヴァレンタインがローテーションし(前の記事ではDT陣にローテーションがほとんどなかったと書きましたが、改めて見直してみると、この4人でローテーションしていました)、LBハリスも入っていました。ただ、セカンダリーは全て2ndチーム以降、EDGEはランギー、キッダー、イーリー、アダム・バトラーという面子です。

1stチームにも入っていたSリチャーズですが、タックルミスはするわ、パスを通されるわで、不安定なプレーを披露。CBコールマンもTDパスを許すなど、プレイが不安定。果たしてロスターに残れるか。

一方で、サイラスは、パスを許してもしっかりとタックルを決め、RBへのタックルもしっかりとしていたように思います。サイラスはセイフティー向きかも、と思いました。

2ndチームのO#は、全体的に低調。どうこういうことはほとんどないですね。QBガロポロといえども、こうパスプロが持たないのでは、どうしようもありません。RBはほとんど、D.J.フォスターが担当。ルイス、ギリスリー、ボールデン、バークヘッド、デヴェリンがロスター確実ということを考えると、フォスターがロスターに残るのは厳しいのかもしれません。

WRではカーが3キャッチ、30yds。ただ、落球もありました。ロスターに残れるでしょうか。あぁ、エデルマン。。。

1stチームはゲーム開始早々から、選手に負担のかかるハリーアップO#をしなければならなかったのか、プレでできなかったら本番でもできないのでやっておくべきだったのか、仕上がり具合の良いエデルマンに連続してパスを通す必要があったのか、など悶々としてしまいます。全て、結果論ですが。

スポンサードリンク