PatsはERFAだったDBブランドン・キングと再契約しました。

契約の詳細は不明です。

キングは2015年にドラフト外新人としてPatsと契約を結び、PSを経て、2015年シーズン・2016年シーズンでは主にSTにて活躍しました。

主だったケガもなく、2シーズン(RS)で積み上げたSTタックル数は21です。

以前の記事でも触れましたが、2016シーズンのタックル数はFSエブナーに次ぐ第2位です。

STの要と再契約できたのは、嬉しい限りです。

RBブロントはどうですかね。

パワータイプのRBを求めているチームは限られ、スティーラーズ在籍時のこともあるので、他のチームは獲得に躊躇うでしょうね。

ブロントがどのくらいの額を求めているのか定かではありませんが、1年1.5Mが妥当な線でしょうか。

良くて2Mで、もし2.5M以上を求めているのであれば、ちょっと厳しいかもしれませんね。


スポンサードリンク