Do Your Job - NFL Patriots Fan Blog -

NFLのNew England Patriot(ニューイングランド・ペイトリオッツ)のファンブログです。

2018年09月

WRコールマンはPSへ 他

本日は小ネタをいくつか。

WRジョシュ・ゴードンの代わりにリリースされたコーリー・コールマンですが、PatsのPSに入ったようです。

2人の画像はこちら。


契約したCyジョーンズは、どうやらセーフティーの練習をしているようです。もしかすると、チャンの後を継ぐSSになるかもしれませんね。レポーターに対してはPatsに戻って来れて嬉しいという反応しています。元ドラ2巡、どこまでやれるか。

TEグロンクがLP(限定練習)。さすがにゲームには出ると思いますけれど。

トレ・フラワーズがゲームに出ないとなると、DEデレク・リバースがアクティブになるかもしれません。

そうなると、彼にとってはRSデビューになります。いいところを見せて欲しいですね。


Week 3 @DET - Injury Report -

DNPは、SSチャン(Concussion)とDEフラワーズ(Concussion)。

LPは、RTキャノン(Calf)、CBクロッセン(Hamstring)、SSエブナー(Hip)、WRゴードン(Hamstring)、CBロウ(Groin)。

FPは、RBミシェル(Knee)、DEワイズ(Finger)。

チャンとフラワーズはWeek 3には出ないでしょうね。

ワイズは大丈夫そうで安心しましたが、ロウが心配ですね。

ロウはプレースタイルがタイトカバレッジで、カバー中にWRに手を出すことはあまりしません。なので、ホールディングやPIFの反則が少ない。ギルモアはその反対で、ジャミングをして、相手に気持ちよくルートランニングさせないプレースタイルですね。だから、反則も多い。

ロウはJAX戦の2Qでパスを通されましたが、カバーはよくしていたと思います。あれはJAXのQBとWRを褒めるしかないでしょう。ベンチに下げられたようですが、ちょっと気の毒ですね。ロウにはがんばってもらいたいです。

Week 2でチャンはPRを務めましたが、この穴を埋めるべくBALのPSにいたCBサイラス・ジョーンズと再契約しました。

ただ、1年契約ではなく、2年1.8Mということなので、この先当分はPR/KRを務めることになるのでしょう。これはこれで楽しみです。

Cyジョーンズの代わりに、RBバーナーをリリース。ちと、残念ですね。

で、ゴードン。現地では、JAX戦敗退よりもゴードン加入が大きく取り上げられているようです。そりゃそうか。

ロッカーはQBブレイディの隣ということ。悪さはできませんね。

練習場にも姿を見せています。背番号は#10。CLEで着けていた#12は当然、ブレイディ。

そのゴードンについて、HCベリチックは何も触れない、という対応。

彼の周りの雑音をシャットアウトするということなのでしょう。

ゴードンの加入で、トライアウトの対象はRBとなりました。WRの穴はゴードンで埋ま・・・るといいなぁ。

追記:
ジョーダン・マシューズがPHIと契約したとか。うーん。



WRゴードン獲得

ファンタジーでもなんでもなかったという話。

NFL矯正収容所ことPatsが、ex-CLEのWRジョシュ・ゴードンをトレードで獲得しました。

トレード条件は定かではないですが、2019年5巡ということです。

もしゴードンが10ゲーム以上インアクティブであれば、2019年7巡をCLEから受け取る、という内容だそうです。

2019年5巡という、まぁまぁの好条件。10ゲーム以上インアクティブであれば、ということで、Patsとしてはゲームに出ることが大前提です。

というか、初めてPatsの施設に入るとき、彼はシラフなのでしょうか。そこが全てであるような気がします。

27歳、身長6-3、224ポンド、40Yds4.52秒。戦力になるのであれば、ランディ・モスの再来です。

ゴードンを戦力にすることができれば、それだけで伝説になりそうです。

なお、ゴードンの代わりに、WRコールマンをリリースと相成りました。


Week 2 @ JAX - Review -

結果は、

Pats 20 - 31 JAX

予想していたのとは逆の展開。

ボロボロにやられました。

OLがDLに負けて、DLがOLにコントロールされたら、そりゃ負ける、というゲームでした。

気温が華氏97℃(摂氏36℃)。最後はD#がバテバテでした。

■Pats O#

とにかくDLをブロッキングできない。ランブロもパスプロも、何もできない。

強いてあげればRTウェドルでしょうが、全般的に良くなかったです。

QBブレイディの成績は、24/35、234Yds、2TD、RT106.1。

いかんせん、3rdダウンコンバージョンが4/12、1stダウン更新が18回ではどうにもなりません。

パスプロが持たないので、パスもショートばかり。Ave.6.7Yds。プレーコールもどうなんでしょうね。ライン戦で負けてるのに、3rdダウンでランやラテラルパスを選択というのはどうでしょうか。

TEグロンクは2/4、15Yds。グロンクが抑えられたら進まないO#になっています。

期待のWRドーセットは5/7、44Yds。彼に100Ydsを求めるのは酷か。悪くはないんですけどね。

見ていて思ったのは、もっとWRパターソンを使えないかなぁ、ということ。せっかくサイズがあるのですから、彼がフィールド中央に切り込んでくるようなプレーは効果的と思うのですが。

ドラ1巡RBミシェルがデビュー。ラン10回34Yds、レシーブ1回7Yds。

外見はRBホワイトそっくりで、プレーぶりも似ています。格別インパクトのあるプレーも無く、来週以降に期待でしょうか。

TEホリスターも2018年初登場。3/3、35Yds。シュアハンドも見せました。こちらは期待大です。

■Pats D#

とにかく、DLがOLにコントールされて、パスプロが持ちまくり。

サックは当然ゼロ。FFもありましたが、

それでも、DTのガイとブラウンはランブロックに良いところを見せていましたが、シェルトンはイマイチ。HOU戦のReviewでも書きましたが、シェルトンがいるからガイとブラウンが良く見えるのか。ここはよくわかりません。

DE陣は沈黙。それでもDEクレイボーンは気を吐いていたように思います。

トレ・フラワーズが脳震盪でOUT。これも大きかったですね。

ゲーム中、SSチャンも脳震盪でOUT、代わりはJ.マコウティーが務めました。ゲーム終盤になってDEワイズも指か腕を痛めてOUTになりましたね。

DB陣はといえば、プレシーズン、もっと遡れば昨シーズンから課題になっていた、アクロスルートなどのワイドから中央に走り込むルートやミドルゾーンへのパスにやられまくり。

DLがパスプロを崩せない、LBがDLに加勢、中央が空いてそこを突かれる、という後手後手の展開。

RBイェルドンのランは10回58Yds。ランは進んでいましたが、パスがもっと進んだのでパスを選択したという展開。

QBボートルズの成績は、29/45、377Yds、4TD、1INT、RT111.1。

見ていると、ボートルズは中央へのパスは素晴らしく、ワイドへのパスは普通、という感じ。中央へのパスをシャットダウンすれば、なんとかなると思ったのですが。

パスD#は、昨シーズンに逆戻りになりました。

■ST

Kゴスコウスキーが54Ydsを外しました。その後の29Yds、46Ydsは決めたのはサスガです。

3QのTD後のPAT時にJAX D#が反則をした際に、その後どうしてショートキックを選ばなかったのかがちょっと疑問でした。

■まとめ

これで全敗は無し。

負けた相手が悪かったように思いますが、来週に向けて問題点を洗い出ししてくれればいいですね。

JAXにはPOでリベンジを。


ロスタームーブ 20180916 他

ここに来てのロスタームーブ。

WRファウラーをリリースして、PSにいたOTコール・クロストンと契約しました。

空いたPSには、リリースしたばかりのライリー・マッキャロンが入ります。

Week 2ではRTキャノンはOUTだということです。なので、控えOTが必要ということで、このムーブになりました。先発RTはウェドルになりますね。大丈夫でしょうか。

朗報があるとすれば、今年のドラ1巡RBソニー・ミシェルが今週のゲームに出るのでは、ということ。プレシーズン全休でしたし、ゲームでみるのは初めて。楽しみですね。

バークヘッドもジャクソンビルに向かったようです。おそらく、TEホリスターも。

さて、今週の練習を経て、ロースターに残ったWRコーリー・コールマンは、Week 2ではまさかのアクティブになるかもしれませんね。

練習ではキビキビとした動きをしていたので、コーチ陣から高評価を得たのかもしれません。WRドーセット、WRパターソンとともに、元ドラ1巡WRトリオとなるでしょうか。

ファンタジー的な話ですが、CLEのWRジョシュ・ゴードンがリリースorトレードされる、とか。コールマンが有りなら、ゴードンも有りか。

あと、BUFがWRジェレミー・カーリーをリリース。NYJなどで活躍したベテランですし、よく知っていることでしょうから、Patsはコンタクトするかもしれませんね。

まぁ、WRはエデルマンが戻ってくるまでは、週毎にやりくりしてくれればいいです。


Pats/NFL本






スポンサードリンク
記事検索
最新コメント
Patriots Active Roster

2 QB Brian Hoyer
3 K Stephen Gostkowski
6 P Ryan Allen
10 WR Josh Gordon
11 WR Julian Edelman
12 QB Tom Brady
13 WR Phillip Dorsett
15 WR Chris Hogan
18 WR Matthew Slater
21 DB Duron Harmon
23 S Patrick Chung
24 CB Stephon Gilmore
25 DB Eric Rowe
26 RB Sony Michel
27 DB J.C. Jackson
28 RB James White
30 CB Jason McCourty
31 DB Jonathan Jones
32 DB Devin McCourty
34 RB Rex Burkhead
35 DB Keion Crossen
36 LB Brandon King
41 CB Cyrus Jones
43 DB Nate Ebner
46 FB James Develin
47 TE Jacob Hollister
49 LS Joe Cardona
50 LB Nicholas Grigsby
51 LB Ja'Whaun Bentley
52 LB Elandon Roberts
53 LB Kyle Van Noy
54 LB Dont'a Hightower
58 DL Keionta Davis
60 C David Andrews
61 OL Marcus Cannon
62 OL Joe Thuney
63 OL Brian Schwenke
68 OL LaAdrian Waddle
69 OL Shaq Mason
70 DL Adam Butler
71 DL Danny Shelton
74 OT Cole Croston
75 OL Ted Karras
77 OL Trent Brown
83 TE Dwayne Allen
84 WR Cordarrelle Patterson
87 TE Rob Gronkowski
90 DL Malcom Brown
91 DL Deatrich Wise Jr.
93 DL Lawrence Guy
94 DE Adrian Clayborn
95 DE Derek Rivers
96 DL Geneo Grissom
98 DL Trey Flowers

(2018/09/20現在)