Do Your Job - NFL Patriots Fan Blog -

NFLのNew England Patriot(ニューイングランド・ペイトリオッツ)のファンブログです。

2018年07月

TEニクラスをリリース&TC Day 2

ex-ARIのTEトロイ・ニクラスをリリースしました。キャンプ2日目でお役ご免となりました。

代わりに、WRポール・ターナーと契約。この人は、PHI、NOを転々としておりました。

相次ぐWRとの契約を考えると、やはりWRのデプスは薄いという評価なのでしょうか。

キャンプ2日目では、エデルマン、ホーガンに加えて、新加入のパターソンがブレイディからTDパスを受けたという報告があります。

その一方で、ジョーダン・マシューズが少し痛めたという報告も。

やはりというか、WRはエデルマンが引っ張ってる形であり、そのエデルマンも4ゲーム出場停止が決まっていますから、ホーガンに続いて、誰が3rd WRになるのかが問題となっています。グロンクやRBがいるから、3rd WRは固定でなくてもいいのでは、という意見もありますが。

そんな中、WRミッチェルがフィールドに戻ったとか。彼の場合は、膝に痛みを抱えて、その原因がわからないという状況のようです。原因がわかれば対処もできるのでしょうが、難しいですね。

あと、RTキャノンが少し痛めたようです。深刻ではないようですがさて。代わりには、ウェドルが入っています。RTはキャノンの控えがウェドル、LTはブラウンの控えがウィン、というような序列になっています。

RBは横一線のようです。かつてのブロントやルイスの代わりになってくれる選手が現われるでしょうか。ホワイトはレシーバーの要素が大きいので、期待するとすれば、ミシェルかヒルですかね。

2日目はD#が目立っていたようです。

CBギルモアは相変わらず良かったようです。ケチなPatsが大枚をはたいただけはあります。ただ、FAになったマルコム・バトラーもTENの練習ではいいところを見せているようですね。NFLの練習で、1 on 1でINTを奪うなんて、そう簡単にできる芸当ではないでしょう。マッチアップしていたコーリー・デービスに問題があるような気もしますが。

新加入のCBジェイソン・マコウティーがいいところを見せていたようです。また、2ndチームですが、J.C.ジャクソンもINTを奪う活躍。両サイドのCBは、先発はギルモア、ロウ、控えにJaマコウティー、J.C.ジャクソンとなっていますね。

それにしても、CBですが、この4人とドラ2巡のドーソンに加えて、ルイス、ドラ7巡クロッセンとデプスが厚いです。これにJoジョーンズ、Cyジョーンズの2人もいますからね。この2人はケガで出遅れているので、ロスターに残るのがすでに厳しくなっています。

気にしなくてはいけないのはD#でしょうが、WRとRBが気になります。


Pats Training Camp Day 1

いよいよトレーニング・キャンプがはじまりました。

フィールドに姿を見せなかったのは、WRマルコム・ミッチェルだけ。既報どおりに、トレードかリリースなんでしょうか。

コンディション調整のみは、ST/WRスレイター、WRブリット、CBJoジョーンズ、CBSyジョーンズ、Sエブナー、RBボールデンです。

O#はといえば、QBブレイディ、TEグロンクのTop100に入る2人のスターは健在。

嬉しい驚きは、WRフィリップ・ドーセットですね。エデルマンとともに、スロット・レシーバーの練習に励んで、いいところを見せたようです。彼もまた、エブリダウン、オールラウンドのレシーバーになりたい、ディープスレットになることではない、といっています。

1stチームのOLは、RTキャノン-RGメイソン-Cアンドリュース-LGチューニー-LTトレント・ブラウンだったようです。2018ドラ1巡のウィンは2ndチームのLTに入ったようです。

O#は、ドーセットに加えて、WRホーガン、TEホリスター、RBミシェルもブレイディからのパスをレシーブしています。ミシェルは1stチームで起用されていますし、楽しみですね。

ただ、新加入のWRジョーダン・マシューズの名前が出てこないのは寂しいですね。ブランディン・クックスの穴を埋めて欲しい選手ですからね。

D#はというと、CBはギルモアの逆サイドにはロウが起用。新加入のジェイション・マコウティーもドリルに参加していたようです。Sはいつものトリプレッツですね。

DLは、トレ・フラワーズ、ガイ、シェルトン、クレイボーンというメンツ。ブラウンの代わりにシェルトンが1stチームに入ったのは驚きですが、DTはガイ、シェルトン、ブラウン、バレンタインがローテーションするのでしょう。DEは、フラワーズ、クレイボーン、ワイズ、デレック・リバースのローテーションでしょうか。

LBは、ハイタワーとコンビを組んでいたのはロバーツ。しかも、ブレイディからINTを奪ったようです。パスカバーに難のあるロバーツですが、改善されたのでしょうか。ここにヴァン・ノイが入って、さらに2018ドラフトのLBコンビがどう食い込めるかですね。LBは、ハイタワーの健康次第という面があります。

SBはD#で負けたといっても過言ではないので、なんとかD#は改善して欲しいです。


WRミッチェルのトレード話 他

PatsがWRマルコム・ミッチェルのトレード先を探しているというニュースがあります。

ミッチェルは2016ドラフト4巡。ルーキーシーズンは39キャッチ、476Ydsという成績。その年のSBでも活躍しました。

手が大きく、腕も長いので、WRとして恵まれた体形をもっています。一方で、肘や膝にケガを抱えていて、2017シーズンは全休。どうも膝のケガが癒えていないようです。

トレード先が見つからず、PUPリストにも入らないのだとすれば、リリースということになるのでしょう。非常に残念です。

その一方で、Patsは、WRデビン・ルシエンと契約を結びました。ルシエンはPatsの2016ドラフト7巡。昨シーズンの53ロスター前にリリースされて、その後はIND、KCなどのチームを転々としていたようです。Patsと契約する直前は、フリーの身だったようです。

ルシエンは練習熱心な選手で、昨シーズン前もなんとかロスターに残ろうとがんばっていた印象があります。現在のPatsのWR陣は層が薄いので、ロスター残留に向けていいところを見せて欲しいですね。

また、Patsはex-HOUのSエディー・プレザントと契約。代わりに、Sデビッド・ジョーンズをリリースしました。プレザントはHOUでSTのリーダーをやっていたようで、さらにD#のスナップにも参加しています。これはバリューではないでしょうか。


Patsのケガ人の回復具合

もうすぐトレーニングキャンプがはじまりますが、気になるのはケガ人の回復具合。

昨シーズンにIR行きになった主な選手は、以下のとおり。

LBドンタ・ハイタワー
WRジュリアン・エデルマン
RTマーカス・キャノン
DEデレック・リバース
Sネイト・エブナー
CBサイラス・ジョーンズ
WRマルコム・ミッチェル
CBジョナサン・ジョーンズ

このうち、エデルマン、キャノン、リバース、CyジョーンズはOTAにも姿を見せて、回復状況は良さそうに思います。

ハイタワーとエブナーもおそらくは大丈夫ではないでしょうか。

問題は、ミッチェルとJoジョーンズですね。

Joジョーンズについては、ドラフトでデューク・ドーソンを獲得し、J.C.ジャクソンやライン・ルイスが頭角を現しているので、それほど問題ではないのかもしれません。

一方で、WRは1000Ydsレシーバーのブランディン・クックスが抜けて、際だった補強も無い状況では、ミッチェルにかかる期待は大きいと思います。新加入のジョーダン・マシューズががんばってくれれば、その不安も無くなるのですが。

トレーニングキャンプ初日は、ミッチェルがフィールドに現われるのか、ブレイディとマシューズの連携はうまくいくのか、に注目です。


Pats OLのサラリー 他

ここ2シーズンで不動のRGを務めたシャック・メイソン。

来シーズンオフに契約が切れます。

インタビューに対して、Patsに留まりたいが、今は現地7/25からはじまるトレーニングキャンプに集中する、と回答しています。

メイソンぐらいになると、引く手数多でしょうから、難しいでしょう。来シーズンオフのFAの目玉になる存在だと思っています。

ところで、想定するPatsのOLのスターターは以下のとおりでしょうか。

RT マーカス・キャノン(5.8M)
RG シャック・メイソン(2.0M)
C  デビッド・アンドリュース(2.4M)
LG イサイア・ウィン(2.1M)/ジョー・チューニー(0.9M)
LT トレント・ブラウン(1.9M)/ラドリアン・ウェドル(1.6M)

スターターOLの合計でも、12.7~14.2M。かなりリーズナブルです。というか、リーグでダントツでしょうか。

CARからJACに行ったアンドリュー・ノーウェルの5年66.5Mは別格としても、PatsをリリースされてTENのGを務めるジョシュ・クラインが4年26.5M(Ave.6.6M)ですから、メイソンの市場価値は4年32~36Mぐらいはあるでしょう。

Patsに残るとしても、キャノンの5年32.4Mを上回らないでしょうから、提示額は4年24Mぐらいになると思います。これをメイソンが受け容れるかどうか。まぁ、ちょっと厳しいですね。

個人的には、来シーズン以降もメイソンの姿を見たいんですけれどね。

■ ■ ■

ところで、PatsからLARに移ったWRブランディン・クックス。5年80Mで契約延長だとか。

Patsとしては手も足も出ませんでしたね。

ブレイディやブリーズが能力を引き出してきたクックスを、LARのQBゴフが同じように活かせるか。

昨シーズンは1000Ydsを越えたレシーバーがLARにはいませんでしたからね。ゴフにとっては試金石でしょうね。楽しみです。


Pats/NFL本






スポンサードリンク
記事検索
最新コメント
Patriots Active Roster

2 QB Brian Hoyer
3 K Stephen Gostkowski
6 P Ryan Allen
10 WR Josh Gordon
11 WR Julian Edelman
12 QB Tom Brady
13 WR Phillip Dorsett
15 WR Chris Hogan
18 WR Matthew Slater
21 DB Duron Harmon
23 S Patrick Chung
24 CB Stephon Gilmore
25 DB Eric Rowe
26 RB Sony Michel
27 DB J.C. Jackson
28 RB James White
30 CB Jason McCourty
31 DB Jonathan Jones
32 DB Devin McCourty
34 RB Rex Burkhead
35 DB Keion Crossen
36 LB Brandon King
41 CB Cyrus Jones
43 DB Nate Ebner
46 FB James Develin
47 TE Jacob Hollister
49 LS Joe Cardona
50 LB Nicholas Grigsby
51 LB Ja'Whaun Bentley
52 LB Elandon Roberts
53 LB Kyle Van Noy
54 LB Dont'a Hightower
58 DL Keionta Davis
60 C David Andrews
61 OL Marcus Cannon
62 OL Joe Thuney
63 OL Brian Schwenke
68 OL LaAdrian Waddle
69 OL Shaq Mason
70 DL Adam Butler
71 DL Danny Shelton
74 OT Cole Croston
75 OL Ted Karras
77 OL Trent Brown
83 TE Dwayne Allen
84 WR Cordarrelle Patterson
87 TE Rob Gronkowski
90 DL Malcom Brown
91 DL Deatrich Wise Jr.
93 DL Lawrence Guy
94 DE Adrian Clayborn
95 DE Derek Rivers
96 DL Geneo Grissom
98 DL Trey Flowers

(2018/09/20現在)