Do Your Job - NFL Patriots Fan Blog -

NFLのNew England Patriot(ニューイングランド・ペイトリオッツ)のファンブログです。

2018年05月

カシウス・マーシュのコメント

昨シーズン前に、ドラフト5巡と引き替えにSEAからトレードで獲得したDEカシウス・マーシュ。

けっきょく、思ったような戦力にならず、シーズン途中でカットしました。

そのマーシュがPatsに恨み辛みを述べています。

Patsでのプレーは楽しくなかった、DLとしてパスラッシュを課されるのではなく、RBやWRのカバレッジをやらされたのはイヤだった、というもの。

いやいやパスラッシュ能力に欠けていたから、カバレッジをやらせざるを得なかったんですけどね。

マーシュはPatsに来てから熱心に練習に励んでいました。そして、コーチたちの信頼を勝ち取ってゲームに出ていたのですが、思ったような動きが見せられずにあえなくカットされています。

その前の年にいたクリス・ロングの代わりになるような選手だと思っていたら、そうではなかった、というのが正直なところでしょう。

単純に、文化が合わなかったのだと思います。お互いに。

ところで、少し気になったのは、「And so I, basically, without asking to get cut, I kind of asked to get cut.」という部分。

自己弁護のためにいっているのだとは思いますが、それともコーチたちにカットして欲しいと臭わしていたのでしょうか。真意はわかりませんが、プロとしてどうなんだろう、とは思いました。


OTA Day 2

ボランタリーなOTAがはじまっています。

QBブレイディとTEグロンクは欠席。契約がらみという記事がありますが、それよりもブレイディのパーソナル・トレイナーが練習場に入れないのが問題のような気がします。

この2人は参加義務のある6月の練習から参加するようです。

ブレイディ不在でQBを務めたのが、ホイヤーとエトリングの2人。

11人ドリル、7人ドリルで、2人ともパッとしません。やはり、今シーズンもブレイディ中心のチームであるということでしょう。

欠席者の中にWRミッチェル、LBハイタワー、CBジョナサン・ジョーンズがいます。ケガの回復状況が気になりますね。

一方で、WRエデルマン、OTキャノン、DEリバース、CBサイラス・ジョーンズは参加。ケガが順調に回復しているのでしょうか。

特にリバースは新加入のDEクレイボーンの逆サイドでドリルに参加。トレ・フラワーズが欠席していたとはいえ、期待されているのは確かなようです。

OLについてはRTにクロストン、LTにウェドルが入ったようです。まぁ、暫定的でしょうね。

CBでは思わぬ抜擢が。CBギルモアの逆サイドに、マコウティーやロウではなく、昨シーズンはPSで過ごしたライアン・ルイスが入っていたようです。CBの2番手以降の序列はまだこれからですね。


All or Nothing - ミシガン大 -

アマゾンプライムで配信されている「All or Nothing」ですが、現在ミシガン大学編が配信されています。

ミシガン大学のHCはジム・ハーボー。元SFのHCですね。

ハーボー自身もミシガン大学出身。そして、ミシガン大学といえば、われらがQBトム・ブレイディの母校ですね。

大学のある場所は有り体にいえば田舎。そうか、ここで東海岸から移ってきたブレイディはフットボールに打ち込んだのか、と思ってしまいました。

ハーボーはとにかくアツイ。ハングリーになれ、といえばいいものを、ダークサイドが必要、というのはどうかなぁ、と思ったりもしますが、まぁ情熱溢れるコーチングですね。50代半ばとはとても思えません。

そのハーボーですが、PatsのHCビル・ベリチックの言葉を引用しています。

曰く、選手を選別するのはコーチではない、選手自身だ、と。だから、激しく競争しろ、といっています。

第1話ではフロリダ大学とのゲームの模様が描かれています。

ミシガン大学のQBウィルトン・スペイトのパスをPick6したフロリダ大学のCBは誰有ろう、デューク・ドーソン。そう、Patsのドラフト2巡のドーソンです。思わぬところで出会しました。

このゲームをみていると、本当にQBはメンタルが大事なんだなぁと思います。ミシガン大のQBはメンタルがとにかく弱い。肝が据わっているARIに指名されたジョシュ・ローゼンぐらいがちょうどいいのかもしれませんね。

まだ1話しかみていませんが、これからみていこうと思います。

■ ■ ■

リリースされたOTアントニオ・ガルシアですが、ウェーバーにかけられてNYJがクレーム。新天地での活躍に注目です。

現在、NBAでは各カンファレンスのファイナルが行われています。Patsと同じくボストンをホームとするボストン・セルティックスはクリーブランド・キャバリアーズと対戦しています。

ゲームをみていると、TOのときにカメラが有名人をとらえるのですが、その中にロバート・クラフト・オーナーの姿がありました。VIP席などではなく、普通に観客席に座っています。

この人は本当にスポーツ観戦が好きなんですね。

セルティックスのゲームをみていて、誰かPatsの選手がみにきていないか探すというのも楽しいです。


OTガルシアのリリース

少し遅れてのニュースになりますが、昨シーズンのドラフト3巡のOTトニー・ガルシアをリリースしました。

ガルシアは先日のオフシーズンプログラムには参加していたとのことですが、Patsの期待する動きではなかったのかもしれません。

期待していただけに残念です。

2017ドラフトで残っているのは2人のみ。なんとも寂しい限りです。

一方、先発LGであるジョー・チューニーが足の手術をするという報道があります。

具体的な報道はまだ無いようですが、手術をするということであれば、復帰までにそれなりの時間がかかるでしょう。

こうなると、LGはウィン、LTはウェドルかブラウンということになるのでしょうか。

ブレイディのブラインドサイドが心配ですね。


イチローはブレイディを知らず

イチローが昨年春にトレーニングしていたとき、とあるテキストメッセージが来たとコーチに伝えたようです。

イチローのストレッチ法を教えて欲しい、会って議論したり学んだりしたい、イチローの番号はアレックス・ロドリゲスから聞いた、という内容だったそうです。

コーチはイチローに、そのメッセージ主は誰だい?、と尋ねたところ、トム・ブレイディ、というかトム・ブレイディって誰?、とコーチに聞き返したそうです。

米国に15年以上いても、知らないものは知らない、ということでしょうか。

この逸話からブレイディの貪欲さも受け取れます。さすがMVPをとるだけのことはあります。

ただ、チームとしては、MVPをとるまでに酷使してはいけいない、とも思います。もう少し周りがサポートしなければ、と。特に、D#ですけれど。


Pats/NFL本




スポンサードリンク
記事検索
最新コメント
Patriots Active Roster

2 QB Brian Hoyer
3 K Stephen Gostkowski
6 P Ryan Allen
11 WR Julian Edelman
12 QB Tom Brady
13 WR Phillip Dorsett
15 WR Chris Hogan
16 WR Chad Hansen
18 WR Matthew Slater
21 DB Duron Harmon
23 S Patrick Chung
24 CB Stephon Gilmore
25 DB Eric Rowe
26 RB Sony Michel
27 DB J.C. Jackson
28 RB James White
29 DB Duke Dawson
30 CB Jason McCourty
31 DB Jonathan Jones
32 DB Devin McCourty
33 RB Jeremy Hill
34 RB Rex Burkhead
35 DB Keion Crossen
36 LB Brandon King
43 DB Nate Ebner
46 FB James Develin
47 TE Jacob Hollister
49 LS Joe Cardona
50 LB Nicholas Grigsby
51 LB Ja'Whaun Bentley
52 LB Elandon Roberts
53 LB Kyle Van Noy
54 LB Dont'a Hightower
58 DL Keionta Davis
60 C David Andrews
61 OL Marcus Cannon
62 OL Joe Thuney
68 OL LaAdrian Waddle
69 OL Shaq Mason
70 DL Adam Butler
71 DL Danny Shelton
75 OL Ted Karras
77 OL Trent Brown
82 WR Amara Darboh
83 TE Dwayne Allen
84 WR Cordarrelle Patterson
87 TE Rob Gronkowski
90 DL Malcom Brown
91 DL Deatrich Wise Jr.
93 DL Lawrence Guy
94 DE Adrian Clayborn
95 DE Derek Rivers
96 DL Geneo Grissom
98 DL Trey Flowers

(2018/09/04現在)