Do Your Job - NFL Patriots Fan Blog -

NFLのNew England Patriot(ニューイングランド・ペイトリオッツ)のファンブログです。

RBヒルをIRへ 他

なんとも悲しいニュースが。

Week1で膝を負傷したRBジェレミー・ヒルですが、情報によるとACL断裂だとか。

いずれにせよ、チームはヒルをIRに置きました。

また、チャド・ヘンセン、ライリー・マッキャロンをリリース。

マッキャロンはPRのファンブルが大きかったですね。

これでロスター枠が一気に3つも空きました。

また、チームはex-CLEのWRコーリー・コールマンとワークアウトを実施したようですが、契約には至っていないようです。コールマンはPHIともワークアウトを実施するようです。

Patsといい、PHIといい、WRが不足していますね。

TENのゲームをみて、RBルイスが活躍しているのを確認。う~ん。


Week 1 vs HOU - Review -

■概要

結果は、

Pats 27 - 20 HOU

内容的には、完勝といえるのでしょう。

インアクティブは、WRヘンセン、RBミシェル、DBジャクソン、DBクロッセン、TEホリスター、Cシュウェンケ、DEリバース。

リバースがインアクティブで、DEデービスがアクティブ。プレWeek3でも、デービスは前半に登場、リバースは後半に登場。DEの序列が垣間見られます。

■Pats D#

解説のロモもいっていましたが、フロント7というか、DLが大幅に改善されています。

サックはフラワーズとワイズがそれぞれ1.5回だけでしたが、QBヒットは計12回。

しかも、フラワーズやワイズだけではなく、クレイボーン(2回)、デービス、ブラウン、ガイ、ベントリーと、複数の選手が記録しています。

ワイズの成長、クレイボーンの加入、秘密兵器デービスと、DE陣の昨シーズンの不安が嘘みたいに改善されています。

DB陣に目を向けると、ギルモアがINTを記録(ロウのを奪ったようにも見えましたが)、パスD#もギルモア、ロウ、ジョナサン・ジョーンズが記録。ジャクソンやクロッセンがこの中に割って入るのはなかなかに難しいような気がします。

プレシーズンでは不安定なプレーを見せたギルモアですが、パスカバーもさることながら、ランニングバックへのタックルなど、非常に目立っていましたね。

相手のWRホプキンスには8/11、78Ydsとレシーブを許しましたが、その多くはゲームの趨勢が決まってからのもので、前半はよく抑えていました。

ゴールゾーンでペナルティーをとられたりもしましたが、チームのギルモアに対する信頼は厚いのではないでしょうか。

LBは、ハイタワー、ヴァンノイ、ベントリーが1枚目、ロバーツ、グリスビーが2枚目という序列。ベントリーはRBへのタックル、パスカバーと目立っていました。サイズもありますし、今年のドラフトPats指名の中では1番のバリューでしたね。ハイタワーに教育されて成長していければいいなと思います。

デショーン・ワトソンのQBレイティングを62.9に抑える一方、ランは167Yds許しました。こちらは改善点ですね。

おそらく、今回はパスをあまりに警戒していたので、その分、ランを許した、という結果だったのでしょう。今後のLBCフローレスのコールに注目が集まります。

そのフローレスのコールですが、アグレッシブでありながら、選手(特にLB)をうまく活用して、選手がのびのびとプレーしているように感じられました。

来シーズンオフは、フローレスが他チームのHC候補になるのでしょうか。

■Pats O#

キャノンがRTに戻って、OLはブラウン、チューニー、アンドリュース、メイソン、キャノンという布陣。

ただ、後半になって、キャノンが下がってウェドルが出てたのはどうしてでしょうか。少し気になります。

ブレイディがINTしたり、TEグロンクがファンブルしたりと、開幕戦らしくミスが連発。

何より大きいのが、新加入RBジェレミー・ヒルの膝のケガによる退場。その後の詳しい情報はわかりませんが、痛がり方からすると、数週間の離脱は覚悟しなくてはなりません。

ドラ1巡ルーキーのミシェルもケガをしていますし、バークヘッドもケガがち。RBでヘルシーなのはホワイトしかいません。

PSのウェブのロスター入りか、FAのRBをとってくるか、いずれかが必要になってくるでしょう。こうなるとボールデンのMIA入りが悔やまれます。

TEグロンクが7/8、123Yds、1TDというのは通常運転ですが、期待のWRドーセットも7/7、66Yds、1TDといいところを見せてくれました。

スラントパスも捕れるし、セパレートもできます。昨シーズンはクックスの影に隠れていましたが、今シーズンはブレイクして欲しいものです。

心配なのはホーガンで、1/5、11Ydsという成績。プレシーズンでもドロップしていましたし、もう少しシャキッとして欲しいですね。

ランが出ない、レシーバーの選択肢が少ない、ということで、3ダウンコンバージョンは4/14の29%。

3ダウンをしっかりとって、ドライブを続けるというのが今後の課題ですね。

今のところ、WRクックス、WRアメンドーラ、RBルイスの抜けた穴は、ポッカリと空いている、という状況でしょう。

ただ、大きいのは、OCマクダニエルズがPatsにいる、ということですね。

解説のロモもいっていましたが、ブレイディやグロンクがいても、それを使いこなすOCがいないとどうにもなりませんからね。

脱線しますが、ATL@PHIをみていて、かつてのシーズンMVPのQBライアンがいて、WRフリオ・ジョーンズ、WRサヌーがいて、RBフリーマンとRBコールマンがいて、TEフーパーがいる中で、どうしてATLはあのような攻撃になるのか、と。
OLがPHIのDLを抑えきれなかったというのもありますが、それならそうとタイミングパスを使えばいいのに、RBへのスクリーンパスばかり。PHIも読んでいましたよね。ゴール前の攻撃でも、素直にジョーンズをコーナー奥に走らせればいいのに、と思ったり。

マクダニエルズがいるから、今後もなんとかなる、と思えますからね。

■Past ST

Kゴスコウスキー、Pアレンは安定感があります。2人とも良い仕事をしてくれました。

一方で、PRマッキャロンがファンブル。引きずらなければいいのですが。

あと、リターンゲームが今一歩。KR/PRともに不安です。ボールデン、リチャーズ、フラワーズといったSTで活躍した選手がゴソッといなくなりましたからね。リバースではなくグリッソムがアクティブになっていたのも、ここに理由があるでしょうか。まだまだ改善の余地があるようです。

次はJ.マコウティーに代えてクロッセンがアクティブになるかもしれません。ST対策として。

■ ■ ■

D#の改善がみられ、そして勝利することができたのは、大きいですね。

問題はO#、特にランですね。HCベリチックはどういう手をうってくるのでしょうか。楽しみです。


Week 1 vs HOU - Preview -

いよいよ開幕です。

相手は、どちらかというと、得意な相手であるHOUです。

▪️Pats O# vs HOU D#

QBブレイディにいうことは無しでしょう。

TEグロンクも特に問題があるとも思えない。

ということで、この2人が健在というところが、何よりものPats O#の強みです。

もちろん、昨シーズンはWRクックス、WRアメンドーラ、RBルイスがいましたが、今年はPatsで2年目になるWRドーセット、TEホリスター、RBバークヘッドがいます。WRパターソン、RBヒルという新加入の選手もいますしね。

贅沢をいえば、あと1人、計算ができるWRがいればいいのですが、WRエデルマンが復帰するまでガマンということになるでしょうか。

OCマクダニエルズがコールを出すわけですし、TDが全然取れない、なんてことはないと思います。

◾️ Pats D# vs HOU O#

DCマット・パトリシアに代わって、ブライアン・フローレスがコールを出す。ここが最大の焦点だと思います。

フローレスは比較的アグレッシブなコールを出すので、これが功を奏すればパスD#のスタッツは昨シーズンより改善するはずです。パトリシアはコンサバなコールが多かったですからね。

ランを止める、進められてもゴールラインを堅守してTDを許さない。

そういうD#ができれば、少なくとも失点は抑えられます。

昨シーズンの開幕時は、DEの大量離脱、DTブランチの不振にDTヴァレンタインのIR行き、代わりの選手がルーキー又は開幕直前に加入と、DLがボロボロでした。

今シーズンは、DTダニー・シェルトン、DEエイドリアン・クレイボーンの加入に、2年目DLの成長は期待できます。

少なくともDLは前進しており、LBもハイタワーの復帰、ベントリーの加入があって、プラス要素の方が大きいです。

問題はセカンダリーですね。CBギルモア、CBロウ、CBジョナサン・ジョーンズのユニットがうまくいくか。そこにかかっています。

それでも昨シーズンよりはマシだと思うのですが、楽観的でしょうか。

◾️スコア予想

サクッと、

Pats 30 - 24 HOU

接戦にはなると思います。
 
 
Pats/NFL本




スポンサードリンク
記事検索
最新コメント
Patriots Active Roster

2 QB Brian Hoyer
3 K Stephen Gostkowski
6 P Ryan Allen
11 WR Julian Edelman
12 QB Tom Brady
13 WR Phillip Dorsett
15 WR Chris Hogan
16 WR Chad Hansen
18 WR Matthew Slater
21 DB Duron Harmon
23 S Patrick Chung
24 CB Stephon Gilmore
25 DB Eric Rowe
26 RB Sony Michel
27 DB J.C. Jackson
28 RB James White
29 DB Duke Dawson
30 CB Jason McCourty
31 DB Jonathan Jones
32 DB Devin McCourty
33 RB Jeremy Hill
34 RB Rex Burkhead
35 DB Keion Crossen
36 LB Brandon King
43 DB Nate Ebner
46 FB James Develin
47 TE Jacob Hollister
49 LS Joe Cardona
50 LB Nicholas Grigsby
51 LB Ja'Whaun Bentley
52 LB Elandon Roberts
53 LB Kyle Van Noy
54 LB Dont'a Hightower
58 DL Keionta Davis
60 C David Andrews
61 OL Marcus Cannon
62 OL Joe Thuney
68 OL LaAdrian Waddle
69 OL Shaq Mason
70 DL Adam Butler
71 DL Danny Shelton
75 OL Ted Karras
77 OL Trent Brown
82 WR Amara Darboh
83 TE Dwayne Allen
84 WR Cordarrelle Patterson
87 TE Rob Gronkowski
90 DL Malcom Brown
91 DL Deatrich Wise Jr.
93 DL Lawrence Guy
94 DE Adrian Clayborn
95 DE Derek Rivers
96 DL Geneo Grissom
98 DL Trey Flowers

(2018/09/04現在)